「なぜ、そんなに成績があがるのか!?」

生徒に自信をつけさせて、点数があがる授業とは。

「点数がとれないことには、理由があります。」

 

理由は人によって様々なものがありますが、特に多いのが以下の3つです。

 

①前に学習した内容を理解していない。

②ノートの書き方が悪くミスが多い。

③学習方法が間違っている。

 

「己を知り、そして正しい方法を学ぶ」

 

①に関しては、「レベルチェックテスト」というものを行い、過去に学習した内容で、きちんと理解していない弱点を徹底的に洗い出します。そして、その中でも特に大事なものを復習し、そこをまずきちんと理解してもらいます。(残りは夏休みなどに行います。)

 

②ミスが多いお子さんはノートの書き方に問題がある場合がほとんどです。ノートに隙間がないほど書いていたり、途中の計算式をあまり書かなかったり、又は書きすぎていたり。そこを(少しずつ)、改善していきます。()をつけたのは、皆それぞれノートの書き方には個性があるので、あまり押し付けすぎず、特に大きな問題があるものから直していくようにしています。

 

③点数が取れない人は、学習方法に関して問題があります。

 

・出来ない問題ばかりやっている。

・出来る問題も出来ない問題と同じ様に繰り返しやっている。

 

 このどちらかがほとんどです。この方法がなぜ問題かというと、人は出来ない問題ばかりやっていると「苦手意識」をもってしまいます。苦手意識をもつと、その科目をあまり勉強しなくなります。そうすると、成績は伸びませんよね。

 また出来る問題もできない問題も同じ様にやっていると、効率が悪く中々苦手克服にはつながりません。

 

ではどうすればよいか?

 

「自信」「適切な割合と、適切なタイミング」

 

 みのり塾では、「予習中心」の授業を行っています。学校よりも先の内容を学習することで、学校で先生の話を聞いた内容が頭に入りやすくなります。また他の人が知らないことを既に知っていることで、他の人に教えてあげる機会も増えるかもしれません。そうすると、「俺ってすごいかも。」とか「私ってちょっと数学得意!」なんて気持ちになり、自信をもって前向きに勉強に取り組めるようになります。

 

 また、苦手な単元はあまり固執しすぎず、適切な時間を空けてからもう一度やりなおすことで、克服しやすくなります。みのり塾独自の学習記録簿に基づき、苦手な問題はしっかり把握しているので、生徒達はそれぞれ、知らない間に何度も苦手な問題を復習し、いつの間にかそういった問題が出来るようになります。

 

 ≪約3ヵ月後(昨年度実績)…平均で、英語(+32点)、数学(+19点)≫

 ※最高は56点(32点→88点)の伸び、100点(78点→100点)をとった生徒も!!

 

 

・勉強をやっているのに、中々伸びないというあなた

・勉強の方法がわからない、又は自信がないというあなた

 

まずは、みのり塾の「無料体験カウンセリング学習」を受けてみませんか??


 電話(029-251-6755)、問い合わせフォームからお気軽に。

 

~塾長blog~

塾長の橋本です。日々感じたちょっとしたことを書いています。

2017年

8月

17日

那珂高等学校

続きを読む

2017年

7月

19日

大学入試改革

続きを読む

2017年

6月

12日

私立高校説明会

続きを読む

2017年

5月

26日

テスト

続きを読む

2017年

3月

02日

県立入試

続きを読む