私立高校

 昨日、私立高校の先生が教室に立ち寄ってくれました。その際に、今年の水戸地区の私立高校の受験者数・入学者数のことが話題になりました。以下が今年の水戸地区の私立高校の入試・応募状況です。

 

 

大成女子・・・[25年]106(推)・673(5科)・636(3科)・230(入学者)

       →[26年]94・766・724・164

常磐大学・・・[25年]107(推)・1301(一般)・316(入学者)

       →[26年]98・1648・384

茨   城・・・[25年]17(推)・599(一般)・73(入学者)

       →[26年]12・516・98

常磐大学・・・[25年]107(推)・1301(一般)・316(入学者)

       →[26年]98・1648・384

水戸女子・・・[25年]74(推)・603(一般)・135(入学者)

       →[26年]68・632・158(※手続者)

水戸啓明・・・[25年]108(推)・1920(一般)・290(入学者)

       →[26年]121・2357・366

水   城・・・[25年]134(推)・4473(一般)・703(入学者)

       →[26年]124・3640・521

水戸葵陵・・・[25年]96(推)・3166(一般)・361(入学者)

       →[26年]72・2848・279(※手続者)

(資料:声の教育社)

 

大成は応募者数は増えたのに、入学者数を大幅に減らしてしまいました。

常磐はここ数年水戸地区で唯一応募者数が減り続けていましたが、今年は20%以上の入学者数アップです。5教科受験になったことが良かったのでしょうか。

茨高は応募者数は減りましたが、入学者数が30%もアップしました。

水戸女子は、ここ数年堅調に入学者数を増やしていますね。

啓明は、応募者数・入学者数とも大幅アップです。部活動の活躍も影響したのかもしれません。

水城は収容人数の関係上、今年は合格者数を絞ってくると考えられていたせいか、応募者数・入学者数とも大幅減です。

葵陵はここ数年堅調に数字を伸ばしていましたが、今年は応募者数・入学者数(手続者数)とも大幅減です。今年は常磐を選択した生徒さんが多かったのでしょうか。

 

 

~塾長blog~

塾長の橋本です。日々感じたちょっとしたことを書いています。

2017年

7月

19日

大学入試改革

続きを読む

2017年

6月

12日

私立高校説明会

続きを読む

2017年

5月

26日

テスト

続きを読む

2017年

3月

02日

県立入試

続きを読む