水城高校・大成女子高校

今年は出来る限り高校の説明会に出席しています。

 

本日は水城高校と大成女子高の説明会にお邪魔してきました。

 

まずは水城高校。

特に春の合同説明会の時と違った内容はありませんでした。

今年の入試は施設の収容人員等の問題で合格者を絞りましたが、来年度はH25年度並みのボーダーになるのではないかということです。

そして、水城高校の説明会でいつも思うことは、他校との比較を熱心に行っているなということです。茨城県内の県立・私立高校の模試のデータを利用して、各学校の生徒の偏差値の伸び方を詳細に分析しているようです。

 

次に大成女子高。

大成の入試制度は春の時点ではあまり明確になっていなかったのですが、本日それが明確になっていました。

・私立大成専願制度…普通科・家政科志望で私立は大成のみを受験する方の合格基準等の優遇

・看護科の推薦募集人数…28名→30名に

・看護科の推薦入試出願基準…9教科30以上かつ5教科16以上に変更

などが来年度入試の主な変更点です。

大成を私立高校の中で1番に考えている方にとっては、ありがたい変更内容だと思います。


(余談になりますが、大成女子高の説明会の時に出して頂いたショートケーキがとっても美味しかったです♪)

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。

~塾長blog~

塾長の橋本です。日々感じたちょっとしたことを書いています。

2017年

7月

19日

大学入試改革

続きを読む

2017年

6月

12日

私立高校説明会

続きを読む

2017年

5月

26日

テスト

続きを読む

2017年

3月

02日

県立入試

続きを読む