智学館中等教育学校

本日は、智学館中等教育高等学校の説明会に招待していただき、色々と見学をさせて頂いたり、説明を伺ってきました。


まずは1年生から4年生までの数学・国語・英語・体育の授業を見学。私立の進学校だともう少しとげとげした印象が見えたりするのですが、(完全な)中高一貫教育のせいか、いい意味でゆったり伸び伸びとした第一印象。特に、英語は(日本語も話せる)ネイティブスピーカーの先生と楽しげに授業をしていました。この日は「break」の単語のイメージをつかむことを比較的時間をかけてやっていました。このあたりは公立の中学では中々やらないことかもしれませんね。体育(バドミントン)は、男子生徒が一人だったので、大丈夫なのかなと思ってみていましたが、もう既に慣れてしまったようです。


授業見学の後は、今後の大学入試試験等に関するセミナーがあり、その後に来年度入試の変更点などについて伺いました。


2016年度入試の主な変更点は


①正特待生(入学金・授業料等の全額免除)・準特待生(半額免除)の導入

 85%以上が目安            75%以上が目安


②適性検査型入試の導入

 今までの学力試験とは別に、適性型の試験を導入し、日立一等の志望者も受験をしてもらいやすくすることがねらいでしょうか。

適性型試験の実施会場:本校・日立


最後に給食まで頂いてしまいました。ありがとうございました。



~塾長blog~

塾長の橋本です。日々感じたちょっとしたことを書いています。

2017年

7月

19日

大学入試改革

続きを読む

2017年

6月

12日

私立高校説明会

続きを読む

2017年

5月

26日

テスト

続きを読む

2017年

3月

02日

県立入試

続きを読む