水城高校・大成女子高校説明会

本日は水城高校及び大成女子高校の入試説明会に招待していただきました。

 

まずは水城高校。(推薦1/9、一般1/15、再1/23)

今年は昨年と比べ160名程受験者が増えたにもかかわらず、合格最低点を引き下げたため、入学者数は744名の18クラス編成になりました。SZコースも初めて4クラスになり、3年後の大学入試結果が楽しみです。現3年生は521名なため、来年度の入試は少し厳しくなるのかなと思いましたが、先生のお話では収容人数的には問題なく、例年通りとのこと。今年ほど楽になるとは思いませんが、それほど心配することはなさそうです。来年入試制度が大きく変化した点は、推薦・一般試験に志願した人に対してのみ、5教科記述式の再テスト(受験料7000円)を設けたことです。難易度・形式とも県立入試そっくりに作るそうですが、受験料が7000円かかることもあり、それほど人数は集まるとは思えないのですが、どうでしょうか。ただ、あれほど記述式をやる予定はないと言っていた5教科記述式を導入したので、再来年度以降マーク式から記述式へ移行する可能性があるのかもしれません。

 

場所を移して昼食を頂いた後、大成女子高校。(推薦1/9、3科マーク1/15、5科記述1/21)

入試制度は今年と特に変更はなさそうですが、例年記述式入試を先に行っていたのが、水城高校と重なってしまったこともあり、今年は先に3科マーク式を行うことになったようです。

入学後の変更点としては、家政科・看護科から進級時に普通科への転科が可能になったこと(重大な理由がある場合)。看護科(5年間)修了生については短大卒業扱いになり、大学への編入が可能になったことでしょうか。

 

 

 

 

~塾長blog~

塾長の橋本です。日々感じたちょっとしたことを書いています。

2017年

7月

19日

大学入試改革

続きを読む

2017年

6月

12日

私立高校説明会

続きを読む

2017年

5月

26日

テスト

続きを読む

2017年

3月

02日

県立入試

続きを読む