水戸女子高校

本日は水戸女子高校の入試説明会に招待していただきました。

 

まずはいつものように鈴木校長先生のお話から。「社会に貢献できる女性を育てる」「幸せになる力をうえつける」という目的をもって、学校運営を行っているということ、そして毎日の挨拶一つ一つにも「自分をきちんとみてもらえている」「自分が大事にされている」と感じてもらえるような言葉のかけ方をしている、といったことが印象に残りました。また、向かいにある水戸商をすごく意識されていて、商業科の「全員」が3種目以上1級を取得していいるようです。

 

来年度の入学試験の変更点としては、3教科→5教科記述式になったことが1番大きな点でしょうか。内容的には英語のリスニング問題もなく、県立入試と全く同じ形式というわけではないようです。また、推薦に入試にもあった学力特待制度が一般入試のみに変更になりました。その他では、web出願が可能になり、受験料の振込等が便利になりました。

 

最後に授業や校舎を見学させて頂きました。とっても明るい雰囲気かつ清潔で、居心地がよさそうです。挨拶をきちんとしてくれる生徒も目立ちました。

~塾長blog~

塾長の橋本です。日々感じたちょっとしたことを書いています。

2017年

7月

19日

大学入試改革

続きを読む

2017年

6月

12日

私立高校説明会

続きを読む

2017年

5月

26日

テスト

続きを読む

2017年

3月

02日

県立入試

続きを読む